エスプランドルみやぎ紹介

エスプランドルみやぎとは?



宮城県精神障害者フットボール協会(コネクト)が運営する、宮城県選抜チームです。
主にフットサルを中心に、宮城県内の精神障害者スポーツの普及と発展、選手の社会復帰を目的に活動しています。

活動内容は?

  1. 練習会の開催
    仙台市内の精神科クリニックや福祉事業所と合同で練習会を開催しています。毎月1~2回、活動時間は13:00~15:00の2時間程度となっています。
  2. 各大会への参加
    スポーツ祭東京オープン競技フットサルに北海道・東北(青森・宮城)合同チームNorthern Unitedとして参加し、優勝。
    その後は毎年各地で行われる大会に参加しています。
  3. リーグ戦開催(予定)
    今後県内各施設と合同でリーグ戦を開催する予定です。

参加するには?

まずは練習会へお越しください、サッカーやフットサルの経験は問いません!ボランティアや指導をしてくださる方も募集しております。
(※大会等への参加は各主催団体の定めにより、通院証明や精神保健福祉手帳が必要となることがあります)

練習会の見学や不明点についてはこちらまで、氏名・連絡先を記入の上お問い合わせ下さい。(返信はGmailからになります、受信許可の設定をお願いいたします)

大会参加歴

[2013] 第13回全国障害者スポーツ大会 優勝(北海道・東北合同チーム)
[2014] ガンバ大阪スカンビオカップ 準優勝
     JSFA主催 東北・北海道大会 優勝
[2015] 第1回ソーシャルフットボール全国大会 3位(東北合同)
[2016] 第1回ソーシャルフットボール東北大会 FC DATEとして出場
     Safilvaカップ出場

コメント